運動したいが、どうしたら良いか迷っている方

運動したいけど、どうしたら良いのか迷っている方。個別でプログラムを組むパーソナルトレーニングを受けてみてはどうですか。スポーツクラブに行って、マシントレーニングを行うのも一つの考えですが、トレーニング

バランス能力

動作を安定して行うには、バランスを保つための姿勢修正を連続して行う必要があります。バランスが良くなると関節にかかる負担が減り、制御能力が向上するので、捻れや衝撃による関節内出血を生じる可能性が低くなり

パーソナルトレーニング受けるのはハードルが高いのか?

パーソナルトレーニンの様に個別でトレーニングをするのって、目標(体重を何キロ減らす、重いバーベルを持てる、胸板を厚くする)などが高くて、私には無理だと考える方は多いと思います。でも、それはダイエットや

投球障害

投球障害

投球動作について小学4年生、軟式野球をしている子です。右肘の痛みがあり、整形外科にて右肘内側の剥離とのこと。ポジションはピッチャーと外野。 コーチからはテークバックを大きくして右腕をもっと後ろに引け、

姿勢不良による腰痛•肩こり

姿勢不良による腰痛、肩こりについての勉強会をします。11月10日に店舗近くの美容院が主催で2部制にわけて開催します。 腰痛、肩こりとなる原因を解剖学もおり混ぜて、一般の方でも分かりやすいよう

フレックスクッション勉強会

フレックスクッションの勉強会へ参加させていただきました。普段毛嫌われるストッレチですが、この道具を使えば無理なく筋肉を伸ばすことができます。クッションの形状に傾斜を持たせているため、これに座れば自然と

姿勢について

姿勢についての話し。運動不足や毎日のデスクワークで慢性的な疲労により、姿勢が悪いまま生活していると…脳が悪い姿勢を記憶してしまい、やがて体のあちこちに不調があらわれてきます。慢性的な肩こりや腰痛などは

トレーナーブログを更新

こちらでは日々のエクササイズの様子や、トレーニングに関する情報を随時更新してまいります。 豊田市パーソナル豊田市トレーニング 豊田市フィットネス■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PAGE
TOP